作成者別アーカイブ: 見谷内科医院

スタッフ・ほっこりレター(27)

< 第2の故郷新潟 > (医)見郷会 いちえんそう C・K

201810ほっこり27こんにちは。私は主人の転勤に伴い10年前3年間新潟市で暮らしました。家の側を新幹線が走り港からの汽笛が聞こえてきます。広大な新潟平野も見渡せます。街の中心は川幅300mもある信濃川が流れていて水上バスから見上げる景色は風情もあり近代的でとても素敵です。

東京からの流れも多いので標準語で話していて幼稚園で先生が子供に大便でたの?と聞いたら”でんわ”と答えて驚いて面白かったそうです。新潟は想像以上に都会でスケールもでかく毎日楽しみながら過ごせました。

又、石川より数段寒い事で迎えた冬の12月23日に電気が停まりました。寒さと強風で海水を含む氷雪が電線に固まりショートしてしまったそうです。60万戸に及ぶ被害がでた大停電は丸一日以上続きました。幸いにも近所のストーブのあるお宅に呼んで頂けて心底助かり温まりました。新潟の人は寛大で堅実だと感じましたし学ぶ事も多いです。縁があれば又、過ごせたらなと思っています。

スタッフ・ほっこりレター(26)

< ALOHA > (医)見郷会 いちえんそう M・O

みなさんこにちは。私は今年(2018年)の1月よりいちえんそうで看護師として働いています。ここに来るまではずっと病院勤めをしていましたので、いちえんそうで働きだしたときは初めてのことばかりで戸惑うことが多かったです。しかし今では周りのスタッフの方々にいろいろ助けてもらいながら楽しく仕事をさせてもらっています。

私には10年くらい続いている趣味があります。フラダンスとタヒチアンダンスです。はじめはダイエット目的で何気なくやってみようと思い習い始めてのですが、今では仕事でどんなに疲れていてもレッスンがあれば行かなくちゃと思うくらいすっかり虜になっています。ダンスの腕前はというと・・・なかなか上達しませんが・・・。ダンスを仲間たちと楽しく踊れることが幸せです。

ハワイの言葉で「ALOHA」という言葉があります。挨拶でよく使う言葉ですがその言葉には深い意味があります。すべてを受け入れる「心」や「精神」であり「思いやり」、「尊敬」、「愛」を持って人に接することを意味するそうです。その頭文字をとって「ALOHA」となります。「思いやりと素直な心をもって他者に感謝し、慈悲と愛情を与え幸福を分かち合う」なかなかこのような気持ちになれませんが、この「ALOHA」の精神を忘れずに毎日過ごしたいと思います。
最後にハワイ語で  mahalo nui loa aloha 💛

スタッフ・ほっこりレター(25)

< 石川での暮らし > (医)見郷会 いちえんそう  Y・K

IMGP4207皆さんこんにちは。一年前から「いちえんそう」で働かせて頂いております看護師です。私は7年前に夫の仕事の関係で石川県へ引っ越してきました。私は生まれも、育ちも静岡県です。人生何があるかわかりません。太平洋側から日本海側に越してくるとは思いもせず、自身でびっくりしています。

石川県は自然豊かで、海の幸がとてもおいしく、魅力あるところだと思います。(普通のスーパーでもおいしい寒ブリが手に入る!)ですが、7年経っても冬の寒さや、雪かきなどはまだ慣れずにいます。 こちらへ越してきた当初、初めての雪かきに、ただ時間がかかるばかりで効率の悪いやり方をご近所の方がどうすればよいのか親切におしえてくださり、今では慣れないながらも自宅の駐車場スペースを以前より短時間で雪かきできるようになりました。その他にも、困っていることがあると声をかけてくださる方もおり、本当にありがたかったです。私もこの地で人とのつながり、助け合いの心を大切に暮らしていこうと思いました。

私には2人の子供がいます。まだまだ石川での暮らしはわからないことが多いですが、子育てをしながら、子供たちと一緒に、石川県のすばらしいところを見つけて楽しく過ごしていきたいと思います。

平成30年度 肺炎球菌ワクチン定期接種について

平成30年度の肺炎球菌ワクチンの接種が始まりました!!

今年度対象の方は、今年度(平成30年4月~平成31年3月31日)に
65歳70歳75歳80歳85歳90歳95歳100歳になられる方です。
接種を希望される方は、見谷内科医院(外来)の受付にお申し出ください。

見谷内科医院(外来)はこちら

季節のお楽しみ いちえんそう

看護小規模多機能型施設「いちえんそう」では、皆様を季節ごとの企画でお待ちしています。
春から初夏は、施設隣接のバラ園やバラ風呂・梅干しつくりなどお楽しみいただきました!!
玉ねぎは施設の菜園から収穫!!

IMG_1037 016 019
001 029 034

スタッフ・ほっこりレター(24)

< ウオーキング讃 > (医)見郷会 いちえんそう S・N
IMG_1702
皆さんこんにちは。「いちえんそう」で働かせて頂いています。もうおばあちゃん看護師ですが、先日の健康診断では、年齢を考えれば宜しいでしょうとの判定を頂きました。

運動はセンスがなくて苦手なのですが、唯一私にもできるのがウオーキング(散歩)です。始めたり止めたりを繰り返していて、断続的ですが、何十年も続いています。私には、気楽に、いつでもどこででもできるのが魅力です。時間も自分で決められます。私のお気に入りのコースは「末広緑地」です。小松市民病院の隣にある小さな公園です。緑があって、春は桜の名所と勝手に思っています。いちょうの樹がたくさんあるので秋は銀杏が落ちていたりします。池には鯉が泳いでいて、水遊びをしている子どもも見かけます。展望台からは小松空港を離着陸する飛行機も視れます。

私は大体20分ほどで1周できます。数年前はもう少し速かったのですが、今は無理せずのペースで歩いています。それでも、まだまだ歩くのは速い方だと思っています。私の顔や腕が黒いのは決してジグロではありません。ウオーキングの成果です。(たぶん)

この原稿の案もウオーキング中にひらめきました。考え事にも、ちょうど良い時間だと思います。これからも気楽に、マイペースで続けていければと思います。