作成者別アーカイブ: 見谷内科医院

ほっこりレター ~ デイサービス ~

<デイサービス> 見谷メディカルサービス さわらび  Y・O

202002ほっこりさわらびデーサービスに入って二年がたとうとしてます。私はデイサービス自体初めての勤めでしたが、さわらびは雰囲気がとても良く、職員の皆さんが利用者様に寄り添い、話を聴き理解しようと務めている姿がとても印象的でした。

デイサービスでは利用者様ができるだけ体を動かし、時にはおしゃべりに花を咲かせ元気なご様子を見せて下さいます。高齢になってもお元気な姿に私も刺激を受け頑張らねば、といつも奮起しています。皆様の笑顔が生まれる、さわらびの優しく穏やかな雰囲気がとても好きです。

いつまでも楽しくさわらびに通って頂ける様、レクレーションなど工夫していけたらと思っています。これからもよろしくお願い致します。

ほっこりレター ~ 自己紹介 ~

< 自己紹介 > 見谷メディカルサービス まそら N・O

2020正月ほっこり2

皆様新年明けましておめでとうございます。新年はどう過ごされましたか。今年はいよいよ東京でオリンピックが開催されます。まだ少し先のことですが、とても楽しみです。さて私事ではありますが、何を書けば良いものか分からないので、この場を借りて自分自身のことを少し書こうと思います。

高校まで将来のことを何も考えずに過ごし大学進学を考えるときに、家族に「福祉の仕事しか向いていない」と言われ福祉系の大学に進学しました。大学卒業後はグループホームで働き、そして現在はまそらデイサービスで相談員として働いています。

趣味は小説を読むこと。休日や時間の空いているときには小説を読む機会が多いです。特に伊坂幸太郎さんの小説が一番好きなので皆さんも興味があれば読んでみてください。

最後に、今はまそらで相談員として働いていますが、分からないことや出来ていない部分がたくさんあり反省の日々を送っています。今年の目標としてその部分を少しでも減らして成長できるように頑張っていきたいと思います。今年もよろしくお願いします。

ほっこりレター ~ ときめき ~

< ときめき > 見谷メディカルサービス まそら Y・T

20191209あるテレビ番組で、「月日が子供の頃より早く感じるのは、ときめきが少なくなるから。」と話していました。

幼い頃は見る物、体験する事が初めての事が多く、結果的にどうなるか分からないワクワク感や、それを達成した時の感動が大きい事で、一日一日がゆっくり流れているそうです。逆に言えば、大人になると大体の事を経験して物事がどうなるかが分かるので、心が躍るようなときめきが減っていると言う事です。

恥ずかしながら私自身季節の流れが早くなったと感じます。これからは、どんなに些細な事でも、その時に気付いた事、感じた事を大切にしていきたいと思います。そして、まそらで過ごして頂いている利用者様にも、より楽しく、充実した時間となる様に頑張りたいと思います。自分一人の力では限界があるので、職員みんながチーム一丸となって、利用者様に満足して頂けるケアを提供していきたいと思います。

ほっこりレター ~ 人生を楽しんで ~

< 人生を楽しんで >  見谷メディカルサービス さわらび O・T

ほっこり201910私は現在、介護施設でお年寄り方の送迎運転手として、第二の仕事に楽しく真摯に取り組んでいます。施設を利用される方にも、ぜひ日々を楽しく過ごして欲しいと思います。前職では、気を張り詰めることも多く、趣味の魚釣りでストレスを発散してきました。

ところで魚の中には、成長につれて名前の変わる出世魚がおり、スズキやブリが有名です。意外にボラという魚も出世魚の仲間で、ボラはオボコ→スバシリ→イナ→ボラ→トドと変わります。要するにと、結論を言う時に「トドのつまり」と言ったりしますが(多くは否定的に)、トドはこのボラが長生きし老魚として行きつくところからきています。

先日ある女性が「長生きしてもいいこと一つもない。」と話していましたが、長生きして悪いはずがない。誰かが言っていたが「人生、楽しんだもん勝ち。」誰に遠慮がいるものか(川中美幸の歌詞)食べる事、読書、歌、趣味、景色、天気を楽しむ何でも良い。

ドドのつまり、幸か不幸かは、自分が決めること。気の持ちようである。笑顔は副作用のない良薬とか、国際パスポートとか言った人がいるが、ボラの如く長生きし、共に笑顔で楽しく人生を過ごせたらと思います。

ハロウィン 2019

ハローウィン2019ハロウィンの季節になりました!!
楽しい企画をたくさんご用意してご利用をお待ちしています。

・さわらびデイサービス
・さわらびショートステイ

・まそらデイサービス
・みたに通所リハビリテーション

・看護小規模多機能型施設 いちえんそう

 

 

ほっこりレター ~ 思いやり ~

< 思いやり > 見谷メディカルサービス さわらび A・I

20191003ほっこりレター私がさわらびショートステイに介護士として勤めて一年が過ぎました。この一年は、私にとってはすごく早く感じられました。
はじめは、右も左もわからない世界で不安でしたが、自分が出来る事を一つ一つ前進しようと決めて、今に至る所です。まだ、一日一日の業務を何事もなく終らせることで精一杯ですが、もっと色々なことが出来るように努めたいです。 特に利用者様に思いやりのある行動を行いたいと思っています。

人は、十人十色と言われますが、人がそれぞれに合った接し方が出来るようになれば最高なのですが、並大抵ではありません。自分の出来る範囲の中で接し利用者様がさわらびに来て「よかった、また来ようかしら」と思って頂けるように努めたいです。なぜそのように思うかというと、自分が利用者様の年齢に近づくにつれ、老後はあまり家族に負担をかけないようにしたいと思っているからです。そして自分も楽しく笑って毎日を過ごしていきたいと思っています。

これからも、利用者様のために笑って楽しく過ごせるお手伝いをしていきたいです。

施設見学のご案内

当施設では、体験利用や施設見学を受け付けております。
まずは、お気軽にお問い合わせください!!

さわらび デイサービス ☎ 0761-22-5556
まそら デイサービス   ☎ 0761-21-2281
みたに 通所リハビリテーション ☎ 0761-22-0760
看護小規模多機能型施設 いちえんそう ☎ 0761-22-0826

花20190920

 

ほっこりレター ~ おもてなし ~

< おもてなし > 見谷メディカルサービス まそら M・O

こんにちわ8月私がまそらデイサービスで介護職員としてお仕事をさせて頂くようになってから、早いもので五年が経とうとしています。おもてなしという言葉にとても意識を持つようになったのはやはり、今の会社に入社してからです。世界中からも注目されている、日本の美しい伝統文化【おもてなし】。とても好きな言葉です。

先日、家族で大阪USJに行ってきました。二度目の来園でしたが、前回気付かなかった【おもてなし】の部分がとても印象に残っています。素敵な笑顔のお出迎え、園内で困っている事があった時、近くにいたクルーの方が、「何かお困りですか?」と笑顔で声を掛けて下さった事、食事中には「良かったら家族写真を撮りましょうか?」と。何千人という人がいる中、パーク内のごみ箱がごみでで溢れている箇所は一つもなく奇麗だった事。お土産を買う時に手にたくさん商品を持っていると、すぐに籠を持って来て下さった事。おもてなしを感じられる部分がたくさんありました。

職種は違いますが、細やかな配慮、気持ちの良い接客を目指している私には、とても勉強になる家族旅行となりました。