作成者別アーカイブ: 見谷内科医院

施設見学のご案内

当施設では、体験利用や施設見学を受け付けております。
まずは、お気軽にお問い合わせください!!

さわらび デイサービス ☎ 0761-22-5556
まそら デイサービス   ☎ 0761-21-2281
みたに 通所リハビリテーション ☎ 0761-22-0760
看護小規模多機能型施設 いちえんそう ☎ 0761-22-0826

花20190920

 

ほっこりレター ~ おもてなし ~

< おもてなし > 見谷メディカルサービス まそら M・O

こんにちわ8月私がまそらデイサービスで介護職員としてお仕事をさせて頂くようになってから、早いもので五年が経とうとしています。おもてなしという言葉にとても意識を持つようになったのはやはり、今の会社に入社してからです。世界中からも注目されている、日本の美しい伝統文化【おもてなし】。とても好きな言葉です。

先日、家族で大阪USJに行ってきました。二度目の来園でしたが、前回気付かなかった【おもてなし】の部分がとても印象に残っています。素敵な笑顔のお出迎え、園内で困っている事があった時、近くにいたクルーの方が、「何かお困りですか?」と笑顔で声を掛けて下さった事、食事中には「良かったら家族写真を撮りましょうか?」と。何千人という人がいる中、パーク内のごみ箱がごみでで溢れている箇所は一つもなく奇麗だった事。お土産を買う時に手にたくさん商品を持っていると、すぐに籠を持って来て下さった事。おもてなしを感じられる部分がたくさんありました。

職種は違いますが、細やかな配慮、気持ちの良い接客を目指している私には、とても勉強になる家族旅行となりました。

令和元年地域交流会ご案内

令和元年9月8日(日)10:00~11:30
地域の方々との交流の場所となるとともに、まそらデイサービスがどのような場所なのかを知って頂きたく、地域交流会を開催いたします。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

詳細はこちらをご覧ください=> 令和元年地域交流会ご案内

 

ほっこりレター ~ 懐かしいひと時 ~

< 懐かしいひと時 > 見谷メディカルサービス まそら K・O

201907夏先日、6年ぶりでとある中華料理店に行って来た。長らく金沢の官庁街で繁盛していたが、主が高齢のため引退したので、後を引き継いだ二代目が新たに店を構えた。旧の店は表通りに面していたが、今度は細いバス通りに面した郊外の住宅街といったところか。赤を基調としたやや小さめの店である。うん、中華の店にはやっぱり赤が似合う。

時刻は11時10分過ぎ、店に入るとカウンターにせんきゃくが一人いた。久しぶりに二代目とご対面だ。二代目と言っても親子の関係ではない。主と使用人の関係が28年間続いた結果だ。早速、餃子ライスを注文した。餃子は10個にした。焼きあがるまで先代と二代目が並んで鍋を握っていた頃の昔話に花が咲いた。どこかほのぼのしたところがある二代目、苦虫を噛み潰したような先代、料理人として真逆なスタイルはバランスがとれていてちょうどいい。

そんな風景が懐かしい。やがて餃子が焼きあがった。薄皮で見た目が丸いところは全然変わっていない。まろやかな味と餡のきめ細やかさは、限りなく先代に忠実である。この食感はちょっと他の店にはない、私の一番のお気に入りである。二代目には、ずっとこの餃子の味を守ってほしいと願う。ところで、この店のルーツは小松にある。小松つながりで、これからも折を見て足を運んでみたい。

ほっこりレター ~ 健康第一で年を重ねる ~

< 健康第一で年を重ねる >  見谷メディカルサービス まそら S・A

201907花平和で災害のない時代を望むのは当然のことですが、私自身としては高齢者の仲間入りとなったため、元気で健康に年齢を重ねたいと考えています。

私はゴルフをするのが好きですが、ここ1~2年の間にゴルフ仲間が減ってしまいました。若いころは考えたこともなかったことですが、これが老いるということかとつくづく実感しました。気持ちのみ先へ進み、体がついていけない現状ですが、ゴルフの練習や歩くことなどを行うことで現状維持を務めています。しかし、体も心も柔軟性が減っています。

そのため、少し考え方を変え、以前に聞いたことのある「我を捨て下で生きよ」という言葉の意味である「おれが」をやめて「おかげ」でという生き方をしていきたいと思いました。とはいえ、若い世代に寄りかかったり頼りきりはよくないと思うため、私は月に3~4回ゴルフをしてリフレッシュを行い、ストレスを解消し、1日でも長く健康で頑張って働きたいと思っています。施設の皆様よろしくお願い致します。終わりに、健康は宝物であると思っています。

リハビリの合間に ~団欒の梅の手仕事~ 

みたに通所リハビリテーション・・・和元年5月に再開いたしました。


20190622通所梅1
リハビリの合間に、地域の方からいただいた梅。梅干し、梅シロップ、梅みそ…何につけてもまずはこの「手仕事」参加された皆様のお話もはずみ、あたたかい時間がながれました。


テーブルを囲んで、団欒の「梅の手仕事」

 

    

ほっこりレター ~ 平成から令和へ ~

< 平成から令和へ >   見谷メディカルサービス さわらび K・O
20190604令和
4月1日、新しい元号が発表されました。私は、初めての瞬間だったので、ドキドキとワクワク感がありました。例えるとお正月を迎えるような、そんな気分でした。

その時が近付いてくると、職員や利用者様と一緒にフロアのテレビに集まって、「まだかな」「何になるかな」とソワソワし始め、発表の時をまだか、まだかと待っていました。いざ始まるとさっきまで話していたのに、静かになり、「令和」と発表されるとみんなで拍手をし、「素敵やね」「いい時代になるぞ」と、みんなでこの瞬間に立ち会えた事がとても嬉しかったです。

「令和」とは、万葉集の梅の歌から出典し、梅の花のように、一人一人が明日への希望と共に花を大きく咲かせる事ができる、人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ、希望に満ち溢れた新しい時代を切り開くという願いが込められています。聞いたときはパッとしませんでしたが、意味を聞くとこの2文字には、そんな思いが込められているのかと考えさせられました。

日本の文化では、言霊を大切にしていて、言葉にも命が宿っています。「令和」に込められた願いと一緒に、これからの時代を生きて行こうと思います。そして、ショートスティに来られる方々にも、「またここに来たい」「ここに来ると元気が出る」と希望を言ってもらえるように、一生懸命仕事を頑張りたいです。

令和元年度 特定健診のお知らせ ~ 見谷内科医院 ~

 令和元年度の特定健診・・・はやめのご予約を!!
6月20日(木)~10月15日(火)


DSC_8544_4198r(1)

日頃の生活や健康状態を振り返る良い機会です

健康診査をぜひ受けましょう!!

◇社会保険加入者(家族)の方は、健診期間が異なる場合があります
◇健康診査を受ける際は、必ず、保険証を持参してください
お問合せ: 見谷内科医院 0761-22-0885 お気軽にどうぞ

line05

 

 

次へ

営業開始のご案内 ~ みたに通所リハビリテーション ~

令和元年5月1日に営業を開始いたしました。

営業日:月曜~金曜日、祝祭日(9:00~15:30)
休業日:土曜、日曜、お盆、年末年
通所201905マシン2通所201905居室通所201905マシン

 

 

 

ご利用料金はこちら!!
ご利用をスタッフ一同 お待ちしております。

みたに通所リハビリテーション  ☎ 0761(22)0760