カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ほっこりレター ~ 手芸でリハビリ ~

< 手芸でリハビリ >  C・S
二十年ほど前になりますが、施設に入所していた祖母に会いに行った際に、入所されている方の手作り作品が並んでいるのを見ました。好きな事をして時間を過ごし、出来上がった物を展示しているのかと思っていました。

介護施設に勤め始めた頃、時々デイケアの皆さんが手芸や折り紙をされているのを見て、同じ様なことをしているのだなと思って見ていましたが、職員の「手指作業」という言葉を聞いてからその様子を見ていると、物作りもリハビリなのだとわかりました。

八十三歳になる母が、近くのシルバーセンターでの手芸教室に参加していました。新型コロナウィルスでの自粛以来、行くことも控えているようですが、パッチワークやかご作りなど、今何を作っているとか、材料を買って送って欲しいと電話した時に話しています。

私も気が向くと布小物を作ることがありますが、目的もなく作っているので、出来上がった物を飾ったり使うことがあまりなく、ほとんど手元には残っていません。作ることは好きなので、老後の趣味と認知症予防のために、母と情報交換もしながら、もう少し実用的な物作りを続けていきたいと思います。

ほっこりレター ~ 利用者様の笑顔 ~

< 利用者様の笑顔 > (医)見郷会 栄養士 A・H

202007ほっこりレター利用者様が喜びを感じることのひとつに、食べることがあります。当施設においては、毎月行事食を提供しておりますが、10月は、秋御膳で新米の栗御飯を楽しんで頂きました。利用者様からは、「初物ばかりで、おいしかったよ!」と、嬉しいお言葉も頂けました。

今月は、毎年恒例となっている駅弁シリーズです。何県の駅弁が出てくるか楽しみにしていて下さい。しかしながら、利用者様の中には、嚥下の悪い方、歯の具合や義歯の都合の悪い方等、食べたいのに食べられないという現状があります。そのような方にも誤嚥を予防しながら食べるという楽しみをいつまでも続けることが出来るよう工夫し、お食事を提供させて頂いております。

今後も利用者様が当施設において、安心して過ごして頂けるよう笑顔が増えるよう、新型コロナウイルスに負けない心で前向きに取り組んでいきたいと思います。

ほっこりレター ~ 流れのままに ~

< 流れのままに > 見谷メディカルサービス さわらび K・H

202007ほっこりレターこんにちは。さわらびショートスティで事務の仕事をしています。

介護関連の仕事は初めてでしたが、職員の皆さんに助けられ、大勢のご利用者様に囲まれ、日々学びながら楽しく働かせていただくうちにあっという間に9カ月が過ぎました。お正月、七草、節分、ひな祭り・・・年中行事の飾りや食べ物、花々で季節を感じ、それをご利用者様とお話しする毎日です。

少し前の話になりますが、例年ゴールデンウイークに家族でぶらり車中泊の旅に出ますが、今年は趣向を変えて庭でキャンプし、鳥のさえずりと緑の木々を愛でながらゆったりと過ごしました。このキャンプの時に蜂が頻繁に寄ってきた軒先に、2週間後には7~8cmくらいの巣ができていました。ネットで調べるとスズメバチの巣らしく、慌てて夜襲をかけて退治しました(蜂の攻撃性が弱い6月前半までは素人でも駆除しやすいらしいですが、危ないので必ず調べて行ってください)。いつもの景色もちょっとだけ視線をずらしたりすると、新しい発見・面白い事に溢れているようです。

今年は新型コロナの影響で例年と少し違う行動を求められますが、WIthコロナを受け入れ、大切な人を思いやる気持ちを忘れず、いろいろな事に興味を持ちながらご利用者様や職員の皆さんと楽しんでいきたいと思います。

ほっこりレター ~ 夏の思い出 ~

< 夏の思い出 > 見谷メディカルサービス まそら H・T

202007ほっこりレター残暑厳しい毎日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?今年は新型コロナウイルスの影響で、様々な行事やイベントが相次いで中止となり季節を感じる機会が少ないまま、夏も終わりを迎えようとしています。私自身や家族もお祭りや花火大会、海水浴など夏の風物詩を味わうことができない今年の夏を残念に思っていました。

そんな中、三歳になる娘がこども園から花火セットを持ち帰ってきました。よほど嬉しかったのか「早く花火したい」と毎日のように言っていたので、梅雨が明けた夜に家の駐車場で頂いた花火を家族でしました。手持ち花火をするのは久々だったので、子供の頃に戻ったような感覚で娘と一緒に楽しめほんの少し夏の気分を味わうことができ良かったです。今まで当たり前にできていたことが制限されている昨今ですがそんな中でも家族で花火をしたり、虫捕りに行ったり、家でプールを楽しんだりと小さな思い出をたくさん残せた夏になりました。

まだまだ感染症対策が欠かせない日々が続きそうですが、皆さんも小さな楽しみを多く見つけ充実した毎日を過ごせるよう願っています。

ほっこりレター ~ 新しい生活様式 ~

< 新しい生活様式 > 見谷メディカルサービス まそら M・I

202007ほっこりレター新型コロナウイルスの流行から半年が経とうとしています。マスクの着用やソーシャルディスタンスが当たり前になり生活に不便さも感じています。

私には二人の娘がいます。学校の休校中にはたくさん我慢をさせてしまいましたが、子どもの成長を感じることも多くありました。簡単な調理や洗濯に掃除・・・役割分担を行い自分たちでできることが増えました。「今日はこんなの作ったよ」と写真が送られてくることもあり、仕事の励みになりました。まそらで製作している布マスクの裁断も手伝ってくれてとても助かりました。まだまだ子どもだと思っていましたが、大抵のことはできるようになっていたのです。心配せずに子どもに任せてみることも大切だなぁと気付くことのできた期間でもありました。

最後に、制限のある生活の中でも自分自身が楽しみを見つけながら利用者様に楽しんでいただけるように日々の仕事を行っていきたいと思います。

ほっこりレター ~ マイ ライフ スタイル ~

< マイ ライフ スタイル >(医)見郷会 いちえんそう K・M

202007ほっこりレター今現在、かって世界中の人々が経験した事がない新型コロナウイルスによる被害がわが国ではようやく緊急事態宣言が各都道府県別で解除になり、第一波が終息して来たのではないかと思われる状態であります。専門家の意見からは外国のような第二波が初秋ごろに日本でも流行するだろうと言われています。その時にまた生活の面で規制自粛となると気が遠くなります。一刻も早くワクチン接種が出来る様願います。

話は変わりますが、自分のライフスタイルの事でちょっとおしゃべりしたいと思います。自分は小さい頃からとても活発で、いわゆるアウトドア派と言いますか家の中にいるのがきらいで、少学3年生の頃から少年野球に入り高校3年までずっと続けてきました。年がら年中真っ黒でした。今でもいろんな大会での出来事を鮮明に思い出します。それがあって今でも家でじっとしているのが苦手です。

社会人になってからは当時、雑誌の最後のページの所にカラーで筋トレマシンの売り出しコーナーがあったので迷いなく購入しました。今でも大事に使っています。家の一室ふさがっております。自分の生活の半分です。残りの半分は一人キャンプです。2年半前からドハマリして半年前にキャンプ用の軽バンを購入しました。現在パーツセッティング中です。少しずつカスタマ感が出て来ました。何度か遠出をして車中泊をしています。頭の中で思い立った所へ行き、見た事のない景色を見ていると気持ちがスーッとします。これからも休みと時間がとれたならもっと未知なる冒険をしたいと思います。

6月行事食(長崎県とハワイ)

6月の行事食は、毎年各地の郷土料理を召し上がっていただいています。今年はさわらび・いちえんそう・通所リハは長崎県の郷土料理を、まそらデイサービスはハワイのお料理をご提供致しました。

P1120198 ハワイアン
長崎のメニュー
長崎ちゃんぽん 浦上そぼろ 呉豆腐
いなり寿司 フルーツ

ハワイのメニュー
ロコモコ丼 ガーリックシュリンプ
春雨スープ フルーツ
おやつ
長崎県福砂屋様の長崎カステラ
おやつ
ライチゼリー

福砂屋様のカステラは、底にザラメのシャリッとした食感がアクセントになって楽しくおいしく召し上がっていただけました。まそらデイサービスでは、職員がフラダンスの衣装を着てハワイ気分を盛り上げました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、なかなか旅行も行けないので、少しでも旅行気分を味わっていただけたらと思います。

ほっこりレター ~ 約一年が経過して ~

< 約一年が経過して > 見谷メディカルサービス さわらび Y・S
ほっこりレター202006
私がさわらびに入職し、早くも一年が経とうとしています。初めての介護職で、最初の頃は不安と緊張でいっぱいだった事を覚えています。

介護の技術を身につけることは勿論、利用者様との関わり方など、戸惑ってしまうことばかりでした。しかし、上司や先輩方が介護を行う上での基本的な知識や技術を丁寧に教えて下さったり、些細な悩みにも親身になって答えて下さったおかげで、少しずつではありますが自分自身にも出来ることが増え、入職当時に比べると仕事に対しての自信が持てるようになったと思います。

今でも初めて一人で夜勤を経験した時の事を思い出すと、正直”ヒヤッと”する事もありますが、その気持ちは忘れないようにしたいです。これからも先、色々と悩んだり失敗を重ね、学んでいく日々だと思いますが、初心の気持ちを忘れずに成長していきたいです。そして利用者様に対してよりよい介護が提供できるように、努力していきたいと思います。

さわらび de ひなたぼっこ

P1120027 P1120033P1120019                                                                                              さわらびデイサービスでは、お天気の良い日に日光浴をしています。庭の花々に囲まれて、お日様を体いっぱい浴びていただいています。目の前には田植えが済んだばかりの田んぼが広がり、その向こうには白山連峰がのぞめます。白山に向かって合唱をすることもあります。いつもより大きな声が出ているように感じます。

日光浴には、認知症予防・骨粗鬆症予防・免疫力アップなどの効果が期待できます。新型コロナ禍でお出かけできない分、日向ぼっこで心も体もほっこり、にっこりの皆さまでした。

ほっこりレター ~ 最近の出来事 ~

< 最近の出来事 >  見谷メディカルサービス さわらび  M・M

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

最近、コロナウイルスのせいで自粛!自粛!と大変な日々が続いていますが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

私は普段ジャニーズとK-POPとアニメが好きでライブ観戦に行ったり、県外の友達と頻繁に小旅行を楽しんでいます。でも今はコロナウイルスに感染しないように、完全自粛で仕事以外はステイホームで自宅に引きこもっています!でも、幸いなことに家でスカパーの契約をしており、いろいろなアーティストのライブやアニメや映画を観ることができ、自宅の中ながら充実した日々を過ごしています。

仕事の方ですが、さわらびショートステイに就職してもうしばらくで1年になります。仕事の流れを覚えるまで大変なことが沢山ありましたが、出来なかったことが出来るようになった喜びや達成感を感じることができ充実した1年となりました。これからも、介護技術・知識の向上を目指し、日々元気に仕事に取り組んでいきたいと思います。